那須岳登山(2017.9.26)

0

    天気は、朝から快晴。絶好の登山日和です。

    那須岳登山と言っても、那須岳と言う山はありません。目指すは、茶臼岳と朝日岳です。

    すっかり、軟弱になった私は、那須ロープウェイで山頂駅まで行き、そこから茶臼岳を目指します。

    ちなみに、私達ドタバタ夫婦は、百名山クラスの山を登山すると、私達を抜いていく人数と、私達が抜く人数がほぼ同数の平均的脚力の登山者です。

    山頂駅出発 8時35分 

    山頂駅の高度が既に、1684mで、少し空気が薄く、いきなりの急登で、息が上がります。

    茶臼岳山頂到着 9時10分 歩行時間35分(登山地図のタイムは、40分)

     

      
     

    晴天の中の朝日岳の雄大な絶景と北関東今秋一番早い山頂付近の紅葉ににしばし見とれて、水分補強と記念撮影をします。

     

      

    茶臼岳山頂出発 9時20分

    此処から峰の茶屋後避難小屋迄は、なだらかな下りですが、右膝を痛めている私にとっては、浮石に足を取られてバランスを崩すと、膝に激痛が走り致命傷になるので、慎重に歩きます。

    女房が後ろから迫ってくると、焦りが出てバランスを崩しやすいので、「近付き過ぎるな」と注意するのですが、蛙の面に小便で、全く膝を痛めている夫に対する思い遣りは無く、遅い夫を急かすように、直後に迫ります。

    峰の茶屋後避難小屋到着 9時50分 歩行時間 30分 (登山地図のタイムは、30分)

    避難小屋後からの朝日岳へのコースは、急登でとても辛そうです。

     

    峰の茶屋後避難小屋出発 10時

    朝日岳分岐到着 10時20分 歩行時間20分(登山地図のタイムは、40分)

     

       
     

    分岐から朝日岳山頂までは、今日一番の急登です。

    少し雲が出てきたので、焦ります。

    朝日岳分岐出発 10時25分

    朝日岳山頂到着 10時30分 歩行時間5分(登山地図のタイムは、10分)

    山頂からは、晴天の中で初めて見る雄大な稜線が続いています。

    登山者なら誰もが憧れる景色です。この景色に会いたくて、老いた体に鞭打って登山を続けています。

     


     

     

      
     

     

    山頂の絶景を楽しみたかったのですが、ロープウェイ山頂駅で、今日はいきなりの雷に注意するようアナウンスが有り、雲が出てきたので、急いで下山しました。

    朝日岳山頂出発 10時40分

    峰の茶屋後避難小屋到着 11時10分 歩行時間30分(登山地図のタイムは、35分)

    帰りもロープウェイを使う予定でしたが、女房が歩いて降りた方が早く着くと言い出して、峠の茶屋経由でロープウェイ山麓駅の駐車場まで、徒歩で下山しました。

    女房の頭の中は、山の景色を楽しむより、鹿の湯に入ることで一杯のようです。

    峰の茶屋後避難小屋出発 11時15分

    ロープウェイ山麓駅到着 11時55分 歩行時間40分(登山地図のタイムは、45分)

     

    最後に膝に痛みが有りましたが、天候にも恵まれた、気持ちの良い山歩きでした。

     

     

     

    *「Collection DENDEN(でんでん)」のネットショップは、こちらです。


     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM